ART WORKS Blog 桜美林大学 芸術文化学群 造形デザイン専修 学生作品ブログ

  • 造形デザイン専修について

Information:活動報告

進学相談会@松本めいてつホール

2017年度

ラストの進学相談会です。

今回は多くの・・・といいたいところでしたが、

正直、全体として会場にはそんなには多くの高校生が来ている雰囲気ではなかったです。

しかし!!その中で、桜美林大学に相談に来てくれた高校生はけっこう多かったです^^

私も初々しい高校生さんといろいろお話できて、ちょっと楽しかったです!

音楽系の部活も頑張りたい方、勉強も一緒に頑張りたい方、工芸をやってみたい方・・・

様々でした!

入学してからいろいろなことができるのが、桜美林大学ビジュアル・アーツ専修の魅力です。

一生続けるものを高校生で決められる人なんて、そうたくさんはいないはずです。

高校生で、私も油絵を選択しましたが・・・・結局、映像をやったり展覧会をやったりと、どんどん横道に逸れましたから!!(自慢できないですが!)

今回は急遽ライブペインティングをすることになり、3年生の村上くんが頑張りました!!

どうなるのかしら・・・と見守る入試課の職員さん・・・

見た目がどう見ても体育会系の村上くんですが、とても繊細な絵を描きますっ

おお!!まるで鯉が壁面を上っているかのようですね!!

もう一匹登場!!

絵でバイトできるって良いね~

パシャリ!! ってボケてる写真ですみません!

みなさま、一日中お疲れ様でした!!

この後、松本駅近くのガストでご飯をして帰りました~

帰りの電車では、学生二人、教員二人、シートをひっくり返して4人席で、なんだかアートとか、画廊・美術館のこととか・・・

絵で食べていけるか?なーんて話で盛り上がっちゃいました。

入試課の方々の助けもあり、これで無事進学相談会のすべてが終わりました^^

学芸員資格のことや、美術館への就職の実情、美大受験などに関しての質問なら少しはお役に立てたかな?とか思いますが、

高校生と話していて、自分もまだまだ勉強することがいっぱいだな~と課題を感じました。

未来の大学生~ 桜美林大学で待ってますよ~~^^

ちなみに、うちの大学は第一志望で入ってくるって方は、実は全体としては少なめなようなのですが、

卒業後の満足度はとても高い!そうです。入学してから好きになってくれるんですね!良い大学です(手前味噌)

さて、8月はこれからオープンキャンパスが二回あります!

ぜひぜひ遊びに来てくださいね。